情報検索

リモートアクセスサービスについて

リモートアクセスサービスとは、自宅や出張先、外出先などのキャンパス外からも電子ジャーナル、電子ブック、データベースを利用できるサービスのことです。このサービスは、室蘭工業大学の構成員のみご利用になれます。リモートアクセスするにはいくつかの方法があります。それぞれ長所や短所がありますのでご理解の上、ご自身にあった方法でご活用ください。

キャンパスID/PWで接続する(学認/Shibboleth)

以下のサービスは、キャンパスID/PW(大学の共用PCを使うときや、電子メール(@mmm.muroran-it.ac.jp)にログインするときなどに使っているID/PW)で、アクセスできます。

pagetop

個別のサービスが提供する方法で接続する

個別のサービスがリモートアクセスする方法を提供していることがあります。電子ジャーナルについて、電子ブックについて、データベース、のページ中、それぞれのサービス説明の部分に詳しいリモートアクセス方法を記載しています。例えば以下のサービスでは個別の方法を提供しています。

これらのサービスは、原則個別のIDとパスワードを発行して、個別のサービスにログインして利用する形態となります。そのため、個々のサービスで提供するパーソナルサービスが利用できるというメリットがある反面、個々のサービスを利用する度にログインしなければならない、いくつものIDとパスワードを使い分けなければならない、というデメリットもあります。

pagetop

情報メディア教育センターが提供するVPN接続を利用する

情報メディア教育センターが提供するVPN接続(トンネルモード)を利用して、リモートアクセスすることができます。セキュリティ上、事前にユーザー登録を同センターに申請する必要があります。詳しくは下記をご覧ください。

VPN接続申請(情報メディア教育センター:学内アクセス限定ページ)

pagetop

【 室蘭工業大学附属図書館 】 住所 / 〒 050-8585 北海道室蘭市水元町27-1 TEL / 0143-46-5189(代表)  > 交通アクセス